福島県鉄構工業組合
HOME サイトマップ お問合せ

組合員専用ページ

 

青年部について
会員紹介
活動報告

 

グレード別 H M R J
支部別 

会社名で検索
 
 

全国鐵講工業組合
全構協青年部会
国土交通省
 

TOP> 青年部 > 活動報告

青年部活動報告

2010年06月
福島県鉄構工業組合青年部第20回通常総会  (2010.6.7[Mon])

2010年05月21日(金)
福島県鉄構工業組合青年部第20回通常総会

(〇 福島県鉄構工業組合青年部 第20回通常総会)   


福島県鉄構工業組合青年部の第20回通常総会が福島市の福島ウェディングエルティで平成22年5月21日に開催されました。
今回、役員改選があり、会長と副会長は再任されました。
会長の佐久間和弘(佐久間工業(株))の挨拶として

「現在、ファブ業界が置かれている状況は国内の鉄骨需要量も以前のピーク時に比べ大幅に落ち込み、大変厳しい状況を迎えており、本当に皆さん苦労している事と思います。でも、じっとして、ただ悩んでいても何も始まりません、こんな時こそ活発な活動を行う必要があると思います。仲間と交流を深め、お互いに情報を交換し合い、真剣にものごとに取り組めば、きっと何かが生まれます。行動なくして発展はないからです。これからも成長と発展を目指した青年部の活動を行っていきますので皆様のご協力をお願いします。」
と挨拶されました。


今年度の基本方針として、
「協力をテーマに、活動を行って行きたいと思う。現在、仕事量の激減のため、ダンピング合戦、採算割れ受注、また、材料の高騰、等、もがき苦しんでいる本当に厳しい状況の中で、良い経営を行い、この状況を打破するためには、やはり情報の交換を行い、共に学び、意見、アドバイスを言い合える仲間を作り、前向きに行動する以外にありません。ですから、皆で、学び、協力し、良い環境を作り出せるよう、活動を行って行きますので、ご協力お願いします。」
と述べられました。


本年度は、青年部設立20周年目に当たるため、20周年事業をふまえた事業計画などの全議案を承認
前年度は東北サミットを福島県で行った為、活発な青年部の活動となったが、本年度も20周年事業があり、活発な活動となる見込みです。
総会終了後は、懇親会が行われ、福島を中心に活動している芸人9人組による、お笑い軍団、「みちのくボンガーズ」を招いて、笑いある楽しい懇親会となりました。

「総会開始前10分前!!」


「懇親会にて・お笑い芸人みちのくボンガ−ズのコントです。懇親会を大いに盛り上げてくれました!」


Powered by HL-imgdiary Ver.3.02

 

ページの上に戻る

Copyright (c) Fukushima Steel-rib Fabrication Association All Rights Reserved.